【メンズ】髭(ひげ)脱毛器ランキング
詳細はこちら⇒

家庭用脱毛器は体に悪い?危険?皮膚ガンになる?【メンズ】

脱毛器の悩み

家庭用脱毛器が体に悪いは嘘!皮膚ガンになりません

脱毛は体に悪いと思い、脱毛を始めることに不安を感じていませんでしょうか?
 
脱毛器から独特な光や音が出るので怖くなってしまうのも無理はありません。
 
人によっては皮膚ガンになる可能性があると考えられている方も一定数おられるようです。

「結論を言うと脱毛によって皮膚ガンを誘発するリスクはほとんどありません。」


 

脱毛器は光(フラッシュ)式とレーザー式の2つのタイプの製品が多いです。
 
中でもレーザー式タイプでは、皮膚ガンの予防や発見を早める可能性があると言われています。
また人体のDNAに直接的に損傷させてしまうような光線は、全てフィルターで取り除かれています。
 
ただ例外の場合もあります。
悪性黒色腫(メラノーマ)があった場合、レーザー脱毛で悪化させる可能性もあると考えられています。
 
これは脱毛を始める前に悪性黒色腫(メラノーマ)が発症していた場合で、脱毛することで発症する訳ではありません。
恐らくこの様な事例によって、脱毛器が人体の悪影響や皮膚ガンの噂が出たのだと思われます。
 

悪性黒色腫(メラノーマ)はどんな症状?


悪性黒色腫(メラノーマ)は、皮膚の色素(メラニン)を作るメラノサイトという細胞が悪性化されたものです。
別名「ホクロのがん」とも呼ばれており、白人の方の発生が最も多いです。
日本人に発症率は10万人あたり1~2人です。
 
良性のほくろとの区別がつきにくく、多くは褐色~黒色の色素斑や腫瘤として見られます。
詳しくは下記の「日本皮膚悪性腫瘍学会」のホームぺージで確認することができます。
 
【日本皮膚悪性腫瘍学会ホームページ】
http://www.skincancer.jp/citizens_skincancer05.html
 

 

フラッシュ式とレーザー式ならどっちが安全?


家庭用脱毛器で人体に悪影響を誘発するリスクはほとんどありません。
 
体への悪影響があるとすれば、乾燥や紫外線などの肌トラブルです。
もしそれでもどうしても心配な方は、フラッシュ式の光脱毛器を購入しましょう。
 
レーザー式よりもフラッシュ式は機器のパワーが抑えられているので、肌トラブルの可能性がより低くなります。
また黒いほくろや日焼けした色は脱毛できない仕様なので、安心して脱毛することが出来ます。

家庭用脱毛器は、安全性に考慮された上で販売されています。

様々な種類が販売されていますが、「フラッシュ式」や「レーザー式」のどちらの種類でも問題はありません。
記載されている注意事項を守ることで、安全に使うことが出来ます。
≫詳しくは『【メンズセルフ】家庭用脱毛器をヒゲ(髭)に使うのが合っている人は?』をご覧ください。


脱毛器で肌トラブルが起きる3つの原因


家庭用脱毛器を使用しても人体への悪影響はありませんが、肌トラブルが起きるリスクはあります。
 
主な肌トラブルの要因は3つです。
以下の3つに気をつけば、肌トラブルが起きる可能性はほぼないと言えます。

・紫外線
 
・乾燥
 
・お酒


✔①つ目の肌トラブルの可能性は紫外線です。
季節によって紫外線の量は異なりますが、どの時期でも少なからず紫外線は出ているので脱毛時には注意が必要です。
特に夏場のように強い紫外線の時は炎症が起きやすいです。

炎症が起きると皮膚表面にメラニン色素が増殖してしまいます。
この状態で脱毛すると、肌表面のメラニンが反応して火傷する可能性があります。
服や日傘で紫外線から少しでも肌を守るようにしましょう。
 

✔②つ目は肌の乾燥です。
体の部位の中で顔は特に乾燥しやすいです。

乾燥した状態での脱毛は肌トラブルが起こりやすくなるので、普段から美容液やクリーム等を塗って保湿しておきましょう。
美容液やクリーム等を塗る時には、肌に摩擦を与えないように優しく馴染ませるように塗りましょう。
 

✔③つ目はお酒です。
脱毛前にお酒を前後で摂取することで、肌トラブルが起きる可能性が高くなります。
これはお酒に含まれるアルコールによって、血行が良くなり体温上昇を起こすからです。
 
体温上昇する事で、体に痒み・赤みが出て水分が失われてしまい肌にダメージを与えてしまいます。
また、アルコールは脱毛の効果を薄れさせてしまう可能性があります。
前後12時間以内の飲酒はしない方がいいでしょう。
 

海外製の脱毛器の購入は注意が必要


脱毛器は日本だけでなく、海外でも多くの製品が作られています。
 
日本製と同じように高性能の製品から、低価格な物まで様々です。

注意してほしいのは、海外製の中には日本人の肌に合わせて作られていない製品もあるという事です。

海外の方と日本人の肌は違います。
 
脱毛器が肌に合っていない場合、肌トラブルが起きる可能性があるので注意が必要です。
 
海外製の脱毛器には日本人の肌に合わせて作られている製品もありますが、どうしても心配な方は日本製の脱毛器を購入することをおすすめします。

【メンズ髭】コスパ最強!家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング【2022年】
弊社では男性(メンズ)の方に効果的な「家庭用脱毛器」を独自で調査しています。  近年、女性だけでなく男性も脱毛される方ReadMore…
タイトルとURLをコピーしました