【メンズ】家庭用脱毛器のヒゲ(髭)悩み10選!メリット&デメリットまとめ解説

脱毛器の効果

脱毛を始める時に最初に多くの方が悩むのが、お店でするか脱毛器を買って自分で脱毛をするかです。
 
脱毛未経験の方だと、自分がどの脱毛方法が合っているのか分からないものです。

この記事では、脱毛経験がない方が悩みを抱える10選をまとめて解説しています。

これから脱毛を始める方の少しでも参考にして頂けると幸いです。
 

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛した痛みは?


脱毛は毛が太く濃い部分に強く反応します。

男性のヒゲは体の中でも毛が太く濃いので、他の部位に比べると痛みは感じやすいです。

ただ、家庭用脱毛器はお店の脱毛器に比べてパワーは弱いので、痛みに敏感な方でも安心して使用できます。
 
一般的に”輪ゴムではじかれたような痛み…”と言われており、チクチクとする位なので大きな痛みは感じません。
 
エステサロンや医療クリニックの場合、家庭用脱毛器よりも痛みは強いです。
 
それは家庭用脱毛器が誰でも使えるように、機器のパワーを抑えられているからです。
 
脱毛はしたいけれど、痛みに敏感で怖い方は「家庭用脱毛器」はおすすめです。
≫詳しくは『ヒゲ(髭)脱毛の痛みはどれぐらい?1番痛くない脱毛方法は?【メンズ】』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器の脱毛回数について


家庭用脱毛器はお店よりもパワーが弱いので、脱毛の効果が出るのに少々時間がかかってしまいます。
 
脱毛器を買った人の中には、
 
「ヒゲには全然効果がなかった!」
 
そう言われる方もおられますが、それは間違いです。

正しいやり方で根気よく脱毛を続けていけば、必ず効果は実感できます。

個人差にもよりますが、僅か2週間程で高い脱毛効果を得られた方もいます。
 
早い人は驚くほど早くに効果が出ますが、平均的には終わるのが1年半~2年位です。
 
少しでも早くに脱毛を終わらせたい場合は、医療クリニックのレーザー脱毛がおすすめです。
 
ただ、レーザー脱毛にもデメリットはあります。

・費用が高い
 
・痛みが強い
 
・他の脱毛方法より肌トラブルのリスクがある

大きく分けて上記の3つのデメリットがあります。
 
費用や痛みをできるだけ抑えたい方は『家庭用脱毛器』がおすすめです。
≫詳しくは『回数を気にせずヒゲ(髭)脱毛するにどうすればいい?【男性】 』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器なら気軽にお洒落ヒゲが可能


テレビの芸能人を見ていると、”この人ヒゲを生やしているけどお洒落だな…”と思ったことはありませんか?
 
ヒゲを生やしている芸能人の方で、余分なムダ毛を脱毛されている方も多いです。
 
ヒゲを生やすのに脱毛?と疑問に感じるかもしれませんが、
 
普段ヒゲを剃る時に、顔の変な場所からムダ毛が生えてきて嫌気をさすことはありませんか?
 
必要ないムダ毛を脱毛すれば、これからは快適にヒゲを生やしてお洒落を楽しむことが出来ますよ。
≫詳しくは『オシャレ髭(ひげ)の生やし方には脱毛が大事!生える部分と生えない部分!』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器の脱毛効果はどれぐらい?


ヒゲが濃い人や量が多い人は、家庭用脱毛器の効果が1番に気になるところだと思います。
 
「自分は普通の人よりヒゲが濃いから、効果はほとんどないんじゃないか?」
 
そう思われて心配に感じているかもしれませんが、安心して下さい。

ヒゲに対応した家庭用脱毛器であれば、継続的に脱毛を続けていくことで効果を実感することが出来ます。

口コミでは家庭用脱毛器はヒゲには効果がないと言われていますが、短期間ですぐに効果は出ないので注意が必要です。
 
痛みが強く費用もかかりますが、「医療クリニック」のレーザー脱毛なら永久脱毛をするのも1つの方法です。
 
永久脱毛すれば、毛が生えてくることがなくなるので、毎日のお手入れがとても楽になります。

・根気よく脱毛ができる人
 
・自宅でいつでも手軽に脱毛したい人
 
・お金をかけたくない人

この様な方には「家庭用脱毛器」がおすすめです。
≫詳しくは『安心してできる効果的なヒゲ脱毛の方法は?【男性(メンズ)】』をご覧ください。
 

数ある脱毛方法で家庭用脱毛器が選ばれる理由


脱毛には様々な方法がありますが、主には4つです。

・光(フラッシュ)脱毛
 
・レーザー脱毛
 
・ニードル脱毛
 
・ワックス脱毛

「ニードル脱毛」は強い痛みと時間がかかり、「ワックス脱毛」は毛の毛根まで脱毛しないので何度も回数を重ねる必要があるのでおすすめしません。
 
一般的に光(フラッシュ)脱毛とレーザー脱毛の需要が多いです。

デメリットはお店での脱毛は、費用が高くなり何度も直接お店に通う必要があることです。

 特に夏場は脱毛する方が多くなるので、予約が取りづらいのもデメリットの1つです。
 
そんな中、年々人気が上昇しているのが「家庭用脱毛器」です。
 
家庭用脱毛器は一度購入すれば、いつでも自分で脱毛することが出来るので選ばれる方は多くなってきています。
≫詳しくは『髭(ひげ)脱毛を自宅でしたい人は家庭用脱毛器が一番!【メンズ】』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器と他の脱毛方法との料金差は?


直接お店に通う場合、コースプランによって料金が違います。
 
また脱毛方法によっても、料金体制は大きく変わってきます。

・美容(光)脱毛
 
・レーザー脱毛
 
・美容電気脱毛

この3つが主な脱毛方法ですが、一番高額になるのが「美容電気脱毛」です。
 
美容脱毛は最初の費用がかかりませんが、回数を何回もしなければいけません。

レーザー脱毛は最初の費用は高いですが、少ない回数で終わらせる事が出来ます。
 
どこまで毛を処理するのか事前に決めた上で、脱毛方法を決める必要があります。

脱毛のことを何も分からない状態で契約してしまうと、後で後悔する可能性があるので注意が必要です。

最初はできるだけお金をかけないで、もっと気楽に脱毛したい方は「家庭用脱毛器」を購入するのがおすすめです。

5~6万円前後の脱毛器なら、継続して脱毛することで効果を実感できますよ。
ツルツルになる5~12回(13~18万円)8~25回(20~22万円)5~15回(25~35万円)
脱毛方法レーザー脱毛光脱毛美容電気脱毛
自己処理が少なくなる5~6回(7~9万円)8~10回(8~10万円)5~6回(15~20万円)


≫詳しくは『ひげ脱毛の料金(金額)を安くするためには?【男性(メンズ)】 』をご覧ください。
 

通い放題プランと家庭用脱毛器どっちがお得?


お店で脱毛をする場合、最初に単発かコースプランを選択します。
 
単発は1回だけで、コースプランでは脱毛回数によって料金体制は違います。
 
これはエステサロンや医療クリニックでも同様ですが、お店によっては「通い放題プラン」が用意されている店舗もあります。
 
「通い放題プラン」はその名称通り、何回でも脱毛しても大丈夫なプラン内容です。
 
ただし、脱毛は毛のサイクルに合わせて行うので、短い期間で自分の好きな回数で脱毛ができる訳ではありません。

「通い放題プラン」は期限がある条件付の場合もあるので、注意が必要です。

家庭用脱毛器の場合、機器のパワーが弱いので回数を多く脱毛しなければいけないデメリットがありますが、一度買えば長い期間使い続けることができます。
 
商品によっても使える期間は違いますが、10年以上使い続けられる脱毛器も多く販売されています。

・少しでも早く脱毛効果を実感したい人は⇒お店に通って脱毛
 
・時間がかかっても安い料金で脱毛回数を多くしたい人は⇒家庭用脱毛器

自分に合った脱毛方法を選択しましょう。
≫詳しくは『【ヒゲ】通い放題プランと家庭用脱毛器はどっちがお得?【メンズ】』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器を使うのが合っている人


家庭用脱毛器が合っている人の特徴は、お金をかけずに早く脱毛を始めたい方です。
 
また、お店に直接行って脱毛することに抵抗を感じている人にもおすすめです。

家庭用脱毛器はいつでも自分のタイミングで脱毛することが出来るので、面倒くさがり屋の方には特におすすめだと言えます。

反対に家庭用脱毛器が合っていない人は、確実に少しでも早くに脱毛効果を実感したい人です。

・少しでも早く脱毛を終わらせたい
 
・費用は気にしない
 
・お店に行くことを面倒に感じない
 
・予約を取るのを面倒に感じない

この様な方は、脱毛器の購入よりも直接お店で脱毛することをおすすめします。
 
≫詳しくは『【メンズセルフ】家庭用脱毛器をヒゲ(髭)に使うのが合っている人は?』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器にリスクはある?皮膚ガンの影響は?


脱毛時の光の影響で皮膚ガンになると思われている方がおられますが、皮膚ガンになるリスクはほとんどありません。

例外として悪性黒色腫(メラノーマ)が既に発症していた場合、レーザー脱毛によって悪化させる可能性はあるようです。

ただし、脱毛することで悪性黒色腫(メラノーマ)が発症することはありません。
 
人体のDNAに直接的に損傷させてしまうような光は、全てフィルターで取り除かれています。
≫詳しくは『家庭用脱毛器は体に悪い?危険?皮膚ガンになる?【メンズ】』をご覧ください。
 

家庭用脱毛器でヒゲの永久脱毛器はできる?


家庭用脱毛器は日々進化しており、過去の製品と比べると格段に脱毛効果は高くなっています。
 
ですが、お店で取り扱われている脱毛器に比べると、家庭用脱毛器のパワーは弱いので永久脱毛は出来ません。

永久脱毛をする為には、フラッシュ式の光脱毛ではなくレーザー脱毛をする必要があります。

家庭用脱毛器にもレーザー式はありますが、機器のパワーを抑えられているので永久脱毛は難しいと言えるでしょう。
≫詳しくは『家庭用脱毛器でヒゲの永久脱毛はできる?できない?【メンズ】』をご覧ください。

【メンズ髭】コスパ最強!家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング (datumou-mens-lady.com)

タイトルとURLをコピーしました